会員相互情報誌『CES通信』

ces通信』について   

 2018年8月に創刊した「CES通信」ですが、2023年中に6年目を迎えます。途中、
コロナ禍という想定外の状況もありましたが、漸く日常生活が戻って来そうです。
従来は会員の皆さまが参加可能なイベント関連を中心にお伝えしていましたが、
2023年以降は千代田区の環境事業関連やクラスⅢの環境マネジメントシステム関連
についてもお伝えできる紙面を目指すとともに、これからもさらに会員相互の情報
の受け渡し役となるよう、この会報を育てて参ります。
今後ともご期待、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

                 一般社団法人千代田エコシステム推進協議会  
                              理事長 渡辺 達朗  

                         
ces通信 Vol.1(PDF)   ces通信 Vol.2(PDF)    ces通信 Vol.3(PDF)    ces通信 Vol.4(PDF)

                            

ces通信 Vol.5(PDF)   ces通信 Vol.6(PDF)   ces通信 Vol.7(PDF)   ces通信 Vol.8(PDF) 

       

ces通信 Vol.9(PDF)ces通信 Vol.10(PDF)

 

CESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCESCES

環境情報誌『エコチヨ』について

eco-chiyo 13 top

『エコチヨ』は、「エコが千代田の自慢です!」を合言葉に、
千代田区の区民の皆さまや事業者の皆さまが身近に取り組める
地球温暖化の対策活動を紹介する環境情報誌です。

2015年の創刊より、CESや区の環境政策の最新情報や、
千代田区の区民の皆さまや事業者の皆さまの
地球温暖化対策の活動を知っていただけるよう
春と秋の年2回、発行をしてまいりました。
今号(2021年4月のVol.13)をもって、刊行を終了させていただきました。

ご愛読ありがとうございました。

【『エコチヨ』バックナンバー】

<エコチヨ創刊号:2015年4月発刊>

『エコチヨ』_Vol.13 2021年春号(2021年4月)
『エコチヨ』_Vol.12 2020年秋号(2020年10月)
『エコチヨ』_Vol.11 2020年春号(2020年4月)
『エコチヨ』_Vol.10 2019年秋号(2019年10月)
『エコチヨ』_Vol.9 2019年春号(2019年4月)
『エコチヨ』_Vol.8 2018年秋号(2018年11月)
『エコチヨ』_Vol.7 2018年春号(2018年4月)
『エコチヨ』_Vol.6 2017年秋号(2017年10月)
『エコチヨ』_Vol.5 2017年春号(2017年4月)
『エコチヨ』_Vol.4 2016年秋号(2016年10月)
『エコチヨ』_Vol.3 2016年春号(2016年4月)
『エコチヨ』_Vol.2 2015年秋号(2015年10月)
『エコチヨ』_創刊号(2015年4月)

【旧『CES事務局通信』バックナンバー】

旧『CES事務局通信』はこちら