平成30年9月14日(金)『環境エネルギー講演会』を開催しました。

2018年9月14日(金)18時より千代田区一ツ橋の(一社)日本教育会館に中川雅治環境大臣と資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部長松山泰治氏をお招きし、『環境エネルギー講演会 ~パリ協定と第5次エネルギー基本計画とは~』を開催しました。

当日は雨が降る生憎の天候でしたが、会場には128名の聴衆の方々がお二人の講演を聞かれました。
冒頭、来賓の山田美樹参議院議員と松本佳子千代田区議会議長の挨拶があり、中川環境大臣から『地球温暖化対策の現状と課題』をテーマに講演されました。休憩を挟んで松山部長から『第5次エネルギー基本計画と政策展開について』をテーマにした講演がありました。

講演会に参加された方のご感想の一部

先日の講演会はたいへん勉強になりました。CO2排出量の削減に向けの環境省の熱意を強く感じた次第です。松山さんの話はとても分かりやすく参考になりました。講演資料にない地中熱についても触れて頂いたこともありがたかったです。(S様)

実に”贅沢な講演会”でした。中川大臣はさすがの洗練されたご講演で、松山部長も切れ味鋭いご説明と期待にたがわぬ聴き応えのある講演会でした。企画された事務局にも敬意の念を覚えます。(HK様)

講演の様子

  • 講演会場の入口看板

  • 司会 秋山利昭 CES副理事長

  • 衆議院議員 山田美樹氏(LED普及促進/経済・エネルギー議連)

  • 千代田区議会議長 松本佳子氏

  • 中川雅治環境大臣

  • 中川雅治環境大臣

 


  • 松山泰浩氏(資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部長)

  • 松山泰浩氏