平成28年度エコレシピ最優秀賞2

EcoRecipe2

「あったかバーガー」(頭、体、心においしい春野菜バージョン)

 最優秀賞 受賞者:高橋 珠美さん


バーガー大

 娘の小学校の家庭では、朝食をとってる率が高いものの、食事内容の質の低下を感じます。例えば、菓子パンのみ、おにぎりのみ、シリアルのみなどです。そこで、忙しくても一歩踏み出して、手間をかけず、お皿も使わず、洗い物も少なくてすむ手作りレシピを考案してみました。脳にはタンパク質と糖質、骨を丈夫にするしらすでカルシウム、心を落ち着かせ、体調を整える野菜。朝食にもってこいのあったかバーガー春野菜バージョンです。

材料・分量
(4人分)
●あったかバーガー●
バンズ部分:ごはん 360g、ゴマ 大1、片栗粉 大2、しらす 大2、水 大2
具:菜の花 2本、厚揚げ 1枚、春キャベツ 1/4個、新たまねぎ 1/2個、チーズ 2枚、
  マヨネーズ 大1
調味液:しょう油 大1、はちみつ 大1、焼き肉のもと 大2、片栗粉 大1、
調味料:塩・こしょう 少々、ごま油
●スープ●
かつおぶし 大2、ふえるわかめ 大2、だしのもと 少々、桜えび 少々、ゴマ 大1、お麩 少々
作り方 ●あったかバーガー●
①ラップの上で、バンズ部分の材料を混ぜ合わせ、平らにし、正方形に広げて、フライパンで両面に焼き目をつける。
②菜の花は下ゆでしておく。春キャベツ・新玉ねぎは千切りにし、ゴマ油で炒め、塩・こしょうする。
③厚揚げを4等分にし、調味液(しょう油、はちみつ、焼き肉のもと)で味付けし、片栗粉でとろみをつける
④ ①にマヨネーズをぬり、炒めた春野菜、味付けした厚揚げ、チーズをはさみ、下ゆでした菜の花を飾る。
●スープ●
①材料を空き瓶に入れ、混ぜ合わせておく。
②食べる時に適量のお湯を入れる。

このレシピのポイント


バーガー下ゆで

菜の花はこうして、少ない水を使い、フライパンで下ゆでします。


バーガー包む

バーガーはワックスペーパーで包めば、洗い物なしです。

・旬の野菜をつかいました。
・子ども達が手軽に食べて、後片付けがしやすいようにしています。
・栄養のバランスを考えています。
・食材を無駄なく使っています。
・忙しい朝の時短のため、スープの材料は瓶に入れて常備しています。